お金が足りないと困っている方必見!

お金が足りない!おすすめの解決方法をご紹介!

お金が足りない・・・結婚式などのイベントが重なったり、必要な買い物が重なってしまったり、気付けばお金が足りない!給料日まで後すぐなのにどうしようと困っていませんか?おすすめの解決方法をご紹介します!

お金が足りない・・・給料日までどうしよう・・・

給料日
お金が足りないと悩んでいませんか?人付き合いや急な買い物など、いつもより出費が多くて給料日までお金が持ちそうもない・・・と社会人になると悩んでいる人は結構多いです。

今月は急な出費で苦しいな~
もちろん貯金があればそれに越したことはないですが、人間ですからどうしてもお金のやりくりで間に合わない時は出てきます。

実家母にバレたらなんて言われるか…
お金が足りない時の対処法としては、明日までに必要なのか?一週間後までに必要なのか?いつまでにお金が必要なのかによって変わってきます。

WEBだけで申し込める TELも郵送もないから周囲の人に知られない
もしアナタができるだけ早くお金を用意したいと考えているならモビットなどのキャッシングサービスを利用するのがおすすめです。

人気のキャッシング

これで給料日までなんとかなるわ
金融庁が出している統計データでは日本で1000万人以上の人がキャッシングを利用してお金を借りています。

●三井住友銀行グループのモビット

LP素材 250x300

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査

人気のWEB完結では電話連絡や郵送物が送られてこないので安心して借りられます!最近お金を急いで借りたい人に人気があるのがモビットのWEB完結です!手続きが分かりやすく10秒簡易審査ができるのでとてもスピーディーです。

キャッシング用のカードを必要としないカードレスという新しいキャッシング方法で店舗まで来店をしなくても借入までがスムーズに行うことができます!契約完了後にすぐにお金を借りられるのが人気です!

キャッシングを申し込む時に気になる電話連絡や郵送物がないので、お金を借りていることを周囲に広めたくない人でも安心して借りることができます。

三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の口座を持っていて社会保険証があればWEB完結を利用できるので、ネット上で申込みを完結してお金を早く借りたい人におすすめです!

みなとさん(32歳:大阪府在住)のモビットの口コミ

モビットは当日に審査結果が分かるのでスピーディーでとても利用しやすいです。コンビニのATMと提携していてほとんどの主要のコンビニで借り入れや返済が出来るので忙しい時でも24時間開いているコンビニなので非常に助かりました。

急な出費に対応できますし、返済もすぐにどこでも近くのコンビニで出来ますし便利です。また郵送物も「MCセンター」と宛名をモビットと名乗らずに送ってくれるので家族に怪しまれることなく済みました。

電話も携帯電話で連絡が取れますし、職場の在籍確認もモビットと名乗らず、個人名で連絡してくれました。モビットの電話応対がすごく良かったのが印象的です。

初めてのキャッシングだったのですが、緊張せずにゆっくりで良いので話をして下さいと優しく接してくれました。

契約の際に必要なもの、用意するものも全て丁寧に教えてくれましたし、1度電話を切ってかけ直しても違う担当者の方でも同じように接していただきました。

家族や職場の方にはどのように対応するかも聞いてくれで、プライバシーを守りますとしっかり配慮しているのだと感じました。

審査も当日にすぐに分かってそのまま手続きもスムーズに進みました。キャッシングカードも1週間内に届きました。

なんだかなさん(32歳:大阪府在住)のモビットの口コミ

モビットの良いところは自宅のスマホやパソコンを使って申し込みでき、とにかく審査結果が早いことです。やり取りの速さは消費者金融では早い方だと思います。

だた、当日に申し込んでお金を振り込んでもらう場合は時間が決まっているので、営業時間前に申し込んでおくのがおすすめです。郵送物や電話連絡がなしで、WEB完結できるところもメリットのひとつです。

カードを発行する必要がないので、ネット上で必要情報を入力して審査に通ればすぐに借入することができます。

申し込みから審査完了、融資までの速さはかなり早いので、準備をきっちりしていればその日にお金を借りられます。急いでお金を借りたい人にモビットはおすすめです。

勤め先確認の際の電話連絡や家に郵送物が送られてくることはないので、借入したことを家族や会社に知られることはまずありません。

手続きはスマホやパソコンでモビットの申込サイトに名前や職業、年収や他社の借入があるかないかなどを入力し、運転免許書など、必要書類の写真を撮り送るだけで申し込みが完了するので簡単にできます。

リークレさん(37歳:埼玉県在住)のモビットの口コミ

とにかく審査から融資までが早かったです。元々は自分の不手際で急にお金が必要になったのですが、できれば即日で融資を受けたかったので、助かりました。

様々なサイトのリアルな口コミをなるべく多く見て申し込みましたが、共通してモビットの審査の速さが口コミで目立ちました。

実際に申し込んだところ、お昼頃に申し込みをして、1時間もしないうちに申し込み確認などの連絡がきて、15時には自動契約機でカードの発行と融資が完了していました。

また、自動契約機での手続きについてですが、細かな指定や指示がしっかりしていたので、煩わしさは感じませんでした。

申込みから融資までの流れですが、私が利用したのはネット申込みでした。大事なのは会社の住所、電話番号、勤続年数、年収だと思いました。

普通に生活していたら意識しないような項目ばかりでしたので、申込内容の入力をするには自分の仕事に関わる書類を用意する必要がありました。

また、自分は派遣社員でしたので、在籍確認や会社の所在など、出向先と出向元のどちらで申込むべきか、在籍確認をどうすべきか予めモビットに相談する必要がありました。

最終的には派遣担当に在籍確認の連絡が行く事を伝えて事無きを得ました。悩む場合はモビットに相談した方が良いと思います。

電話連絡や郵送物がないので安心↓↓
モビット

実は多くの人が利用しているキャッシング

お金
お金を金融機関から借りたことがないと不安に感じてしまう人もいると思いますが、実は日本では1000万人以上の人がキャッシングを利用しています。

日本人の約10人に1人が金融機関を利用してお金を借りているので、自分の知人・友人が借りていても何も不思議なことではないんです。

会社員やフリーター、主婦など幅広い層が給料日までの生活費として借りたり、買い物をする時に利用しています。

キャッシングといっても種類は様々で、一定期間無利息で利用できるものや、審査が早く即日でお金を融資してくれるキャッシングサービスがあります。

最近ではネット申し込みで必要事項を記入すればすぐに審査をしてくれるので、初めての人でも利用しやすくなっています。

審査に問題なければ、ATMからお金を借りることができます。

お金が足りない人に役立つ豆知識

お金が足りない時にキャッシングをするのも1つの選択肢ですが、他にも解決方法や節約術などが色々あります。

そこで、お金や生活費が足りない状態になったことがある10名にアンケート形式でお金が足りなくなってしまった理由やどのように解決したか?お金を節約する豆知識を回答してもらいました。

●お金が足りない理由

遠くを見る
お金が足りない理由は人それぞれですが、冠婚葬祭や病気、転職活動や買い物など、さまざまな理由がありました。

しずくさん(30歳:宮崎県在住)のお金が足りない理由

夫が風邪ひいたり行事ごとで休んだりしたために給料が月に減ってしまい給料の金額よりも電気や保険代食費などでの予想金額が多くて給料より支出が多い状況になりました。何度も何度も計算したのですが全然足りずに金額が2万円ぐらい足りませんでした。保険代や電気光熱費の決まっている分は削減することがその時の金額からはできないのでやはり2万円の数字が足りなくなってしまいました。次の給料までなんとかしないといけないと思いました。

野村よりこさん(45歳:長崎県在住)のお金が足りない理由

夫の両親を旅行に連れて行くことになったときにお金が足りませんでした。この旅行は夫の弟夫婦が言い出したことで、私たちは資金の準備はしていませんでした。そのとき弟夫婦はボーナスが良かったそうで、お金に余裕があり親孝行をしようと思ったらしいのです。そして私たち夫婦も一緒に行くほうが両親も喜ぶだろうということで、声がかかったというわけです。親孝行のためなので断りきれず、お金は足りないけど行くことにしました。

みらくるさん(26歳:福岡県在住)のお金が足りない理由

病気で急に仕事を辞めないといけなくなった事があります。貯金はほとんどしていませんでした。そういう時に限って友人の結婚式があったり、親戚の子供が入学したりとお祝いでどんどんお金が飛んでいった事はあります。それからライブでのグッズ購入です。その地域限定グッズやバックです。ここまではいいのですが、タオルが袋に入っておりどのメンバーのか買って開けてみないとわからないものだったので何枚も購入した記憶があります。

まかろんさん(39歳:東京都在住)のお金が足りない理由

体を壊して休職せざるを得ず、当時自動車のローンが残っていた為、日用品も購入できない状況でした。半年くらいはお給料の中でどうにかもちこたえましたが、数か月分のお給料も底をついてしまい、貯金を切り崩す日々。20代というのもあって友人の結婚ラッシュが相次ぎ、再就職できても寿貧乏が数年続きました。仕事も異業種のアルバイト生活だったため、生活自体もカツカツで、医療費も当時は結構な出費額を占めていて、節約をしいられる毎日でした。

楽子さん(30歳:神奈川県在住)のお金が足りない理由

退職後に転職活動をしたため、収入が途絶えたためです。これまであった貯金を切り崩していましたが、今後の見通しが立たなかったことや、転職活動でも面接のための交通費や志望企業の関連書籍の購入などで意外とお金を使うのでそれ以外の日常生活ではなるべくお金を使わないように意識しました。しかしそうした中でも、めでたいことですが、友達の結婚式や祝い事が重なりましたので結構な額の出費となりました。この時はカツカツで生活していました。

ぴーすけさん(40歳:千葉県在住)のお金が足りない理由

職業柄安定的に働けるというわけではなく、働ける日数が少ない場合はその分、給料が少ないときに支払いがかさんでしまいおかねがたりなくなるという悪循環に陥ったことが主な原因で、そういう時に限って病気にかかり治療費が必要になってくるとどうやって出すか頭を抱えてしまいます。正規の社員であればそういうことはあり得ないのですが、不安定な働き方の場合は働ける日数が少なければ少ないほど厳しい生活を余儀なくされるのです。

さわさん(34歳:京都府在住)のお金が足りない理由

家の住み替えを検討中です。現在戸建てに住んでいますが、間取りの問題、子供の学校の問題から住み替えを考えています。まだまだ現在のローンも残っているので、住み替えできればまたまたローンが増えることになると思います。とりあえず検討中のハウスメーカーとの契約などで現金が必要になりました。土地も探しているので、いい土地が見つかれば現金がいることになるので、今のうちに少しでもお金をかき集めたいと思っています。

さやさん(26歳:愛知県在住)のお金が足りない理由

友人の結婚式が重なり、ご祝儀代がかさんでお金が足りませんでした。加えて、旦那の転勤に伴う引っ越し代や新生活費がかかっている中、友人たちは全て東京の人なので、結婚式に行くたびに交通費がかかりました。お車代はもらえても半額のため、出費がかさむことに変わりはありませんでした。加えて、旦那の転勤に伴って私が仕事を辞めることになったため、世帯年収が大幅に激減した中でのこの出費だったため、非常に辛かったです。

monさん(38歳:北海道在住)のお金が足りない理由

春先には夫の医療保険と死亡保険の年払い、さらに息子の塾の教材費や模試費の支払いがまとめてやってくるので毎年大変です。保険に加入する際、年齢の境目が微妙な時期で年払いのカード払いでなければ割高になってしまうことがわかり、年払いの方が長い目で見るとお得でもあるためそのように契約しました。息子の塾代と時期が重なることは当時はまだ想定できなかったので春先になるととても気が重いです。塾代は一時的なものなので乗り切りたいです。

小太郎さん(31歳:愛知県在住)のお金が足りない理由

毎月の、お金の合計が、ほとんど支払いにまわってしまい、結果、生活費が、毎月ほとんど無い状態です。毎月、必ず買わなければならない商品がたくさん、あり、特に、親や、私本人が、障害者のため、毎月、オムツや、尿とりパッドや、テキベンをするための、病院で買わせて頂いている、手袋や、赤ちゃんのおしりふくなど介護用品にお金がかかってしまいます。インスタントコーヒーや植物性クリーミーパウダーや糖流茶や脂流茶などにもお金がかかります。

●お金が足りない時の解決方法

調べる
お金が足りない時にちょっとしたことで収入を得る手段もあるので、まだやったことがない人は意外と気付いていないだけかもしれません。

しずくさん(30歳:宮崎県在住)のお金が足りない時の解決方法

まず電気光熱費や保険代に関しては決まった金額については削減できないので2万円を算出しないといけないことになりました。そこでまずしたのが家にあるものを売りました。いちばんは子供の使わないおもちゃや洋服などでした。しかしながらそれでも約2千円にしかならなかったのでそこでその次に食費にするはずだった封筒にあるお金を支払いに回しました。しかしながら食費は必要なのでここではイオンクレジットカードで一括で支払うことにしました。食費をクレジットで買い物すればその月は現金を用意しなくていいので次の月で支払うことができるからです。あと先に苦労しそうなときには覆面調査やポイントサイトなどで少しでも補うことをしています。

野村よりこさん(45歳:長崎県在住)のお金が足りない時の解決方法

夫の両親の分も兄弟で割り勘で払うということで、いったいいくらかかるのだろうと見積もった結果、およそ十万円になりました。幸い近場だったからこれくらいの金額で済んだのですが、それでも十万円はうちにとっては大きな金額です。そのためその金額を捻出する方法を家族であれこれ考えた末、いらなくなったものをリサイクルに売ろうということになりました。それで家具や服、バッグなどを売った結果、なんとか6万円にはなりました。しかしこれで昔買っていたブランド品はすべてなくなりました。しかしそれでもぜんぜん足りません。それで残りの4万円はキャッシングすることにしました。キャッシングは嫌いな夫ですが、そのときは利用するしかありませんでした。

みらくるさん(26歳:福岡県在住)のお金が足りない時の解決方法

家にあるいらなくなった洋服、漫画、本、CD売れそうな物全て売りました。でも微々たるもので全くお金にならなかったので次はプレゼンなどで貰ったブランド品やゲーム機器などを質屋にお預かりという形でいれます。その後はひたすら食費を抑えます。飲み物は水道水、あるいは30円代で買える水にしてコンビニには行かず安いスーパーに通い続けます。夜のスーパーは半額シールの商品が多くなるのでその時間帯を見計らって惣菜やおにぎりを買いだめします。それ以外は1食にしたり、安く買える春雨、もやし、豆腐、カップラーメン生活です。その他はTポイントやポン太ポイントを使ったり、携帯のポイントをカードにうつしてスーパーで使ったりしていました。

まかろんさん(39歳:東京都在住)のお金が足りない時の解決方法

以下のような解決方法を実践しています。・家にあった使用頻度の低いブランド物のバックや靴、衣類を質屋へ売りに行きます。・読み終わった本で、今後残しておく必要がないものを古本屋へ売りに行きます。・自分自身の無駄な出費(洋服や化粧品、お菓子や外食など)を極力抑えます。・カードのリボ払いを使ってどうにも避けられない日用品をネットでまとめて購入。割引券があれば使用しています。・財形などの貯金を崩して一時的に生活費として補充します。・単発のアルバイトをして不足額を稼ぎます。・日用品や食料品を極力購入せずに我慢します。・美容院に行く回数を減らします。・お風呂のお湯をはったら翌日も同じ湯を使って入浴、シャワーは極力使用しません。

楽子さん(30歳:神奈川県在住)のお金が足りない時の解決方法

洋服や書籍をいくつかのリサイクルショップに持っていき、高値で売れるところを探して売ります。また副業が認められている場合は、一日限定の短期バイトを休日に入れたり、在宅でできる翻訳や簡単な仕事を受けておこずかいを稼ぎます。他にもアクセサリーを作って専門サイトに載せて、購入希望をいただいた方に売ることもあります。また、生活にかかるお金のベースを下げるようにし、昼食費の見直しや外食を減らしたり、趣味の本の購入を定価ではなく、Amazonで安く買ったりします。Amazonポイントが日常的に貯まるように、交換できるLineのポイントをコツコツ貯めたり、セミナーに行ってプレゼントでAmazonポイントをもらったりしています。

ぴーすけさん(40歳:千葉県在住)のお金が足りない時の解決方法

直ぐに日払いのアルバイトを探して働くということをしています。それと同時にお金を使わない方法として自宅でクラウドソーシングを利用して働くということをして外出を控えながら稼ぐということをしてかつ、日払いのアルバイトを探すということをしています。日払いのアルバイトはいくつか登録をしておくと働きたいときに働くということができるので登録だけでもしておくといざという時に仕事を見つけるということができるので、早い時期に仕事を見つけるということができるのです。以前はリサイクルショップを利用して物を売るということをしてきたのですが、売れるものが少なくなりかつリサイクルショップがなくなってしまい利用することがなくなったのです。

さわさん(34歳:京都府在住)のお金が足りない時の解決方法

まずは、本来なら退職時に受け取るはずの夫の会社の積み立て金を解約して、まとまった現金を受け取りました。あとはフリマアプリで、子供の服などを中心に販売をするようになりました。売り上げは半年ほどで10万円以上になり、満足です。セールなどで明らかに格安の物を見つけると、それを買ってフリマアプリで転売もしています。子供が小さくて私はまだ働きに出られないので、在宅でできるアウトソーシングなどでほんの少しですがお小遣い稼ぎも始めました。メールレディにもチャレンジしてみようかと思っています。食費を削ろうとだいたいの家計簿もつけ始めました。家族での外食が確実に減りました。お金がかかるレジャーにも行かなくなりました。

さやさん(26歳:愛知県在住)のお金が足りない時の解決方法

とにかく安い食材で食事を済ませます。スーパーでは味の良し悪しに関わらず一番安い肉を買い、高い変わった食材はめったに買いません。外食も極力控えます。いったとしてもファミレスで済ませます。旦那と二人で遊びに出かけるのも控え、休日は家の中で動画投稿サイトを見て楽しんだり、家にあるゲームをして楽しんだり、テレビを見たりしてお金のかからないように遊びます。東京に行かなくてはならない用事(友人の結婚式など)がある場合は、高速バスを使って交通費を節約したり、高速バスに乗る時間がない場合は少しでも安い新幹線のチケットを手に入れます。主婦である私は週に一回のスーパー以外は外出を控え、お金を使いたくても使えないようにします。

monさん(38歳:北海道在住)のお金が足りない時の解決方法

食費を削るため、スーパーの安売日に買い物に行くようにしています。あらかじめメニューを決めず安いものだけを買って、その中からメニューを組んで作るようにします。他には、眠っている本やゲームを売りに行ったり、子どもたちの散髪代を浮かせるために坊主頭の子の髪を切るためのバリカンを買いました。髪が長めの子はわたしがカットしています。出費が重なって本当に厳しい時期は、自分の服にお金をかけず我慢します。あとは、日頃からエコについてと働いてくれているお父さんへの感謝を忘れないよう子どもたちに言い聞かせています。食費や電気代を意識すると電気をこまめに消したり食べ物を残しません。習い事代を意識すると真剣に教わってくれます。

小太郎さん(31歳:愛知県在住)のお金が足りない時の解決方法

毎月、銀行に、貯金を少しでもしておくことにしています。そうすることにより、いざ何かあったときや、次の月にも繰り越せるからです。家にある、いらない物を、ヤフオクや、モバオクや、主に、メルカリで、出品するようにしています。メルカリでは、占いも売れるので、出品するようにしています。毎月、小銭がお釣りで出たら、3つくらいの貯金箱に、100円を貯める貯金箱や、500円を、貯める貯金箱や、その他の小銭を貯めるようにしています。毎月の食費のやりくりは、できるだけ、買いものするさいに、1つの野菜や、お肉などで、料理のレパートリーが、いくつも作れるような商品を買いものするようにしています。毎月生活費とは別に封筒にお金を残す。

●お金が足りない状態にならないための節約術

OK
一時的にではなく、慢性的にお金が足りない状態になっている場合は普段の生活の中で節約をしていくのも重要です。

しずくさん(30歳:宮崎県在住)のお金が足りない時の節約術

食費はまず夕方に買い物にいきます。やはりお肉や魚については日で売っていかないといけないというスーパーの思惑があるので割引になります。特に夕方が夜にかけての中途半端な時間が割りびきがあがっていくので大変便利だと思います。携帯料金に関しては見直しを常にしたり夫の携帯をガラケーの安い形態にしたりしました。国の制度については年末調整で税の控除などがありますがそれも詳しくしならないと控除で損をしてしまうことがあるので源泉徴収票をもらったらもう一度見直して一つ一つ調べて控除を取り戻したりしています。商品が安くなる日についてはやはり祝日土日などの前日が安くなることがあります。売り切りたいと思うので特売にすることがあるからです。

野村よりこさん(45歳:長崎県在住)のお金が足りない時の節約術

うちは子供だけがスマホを使って夫と私はガラケーを使っています。メールも設定しないのでこれでかなり出費を抑えられていると思います。それから食費に関しては、普段宅配の食材を利用しています。そして3人家族ですが2人用を注文しています。夫と子供が十分に食べられればいいので、2人用で満足しています。私は子供が食べ残したものをおかずにして食べれば十分です。でも足りないときにはキャベツでかさましできるように、いつもキャベツは丸ごと買って冷蔵庫に入れています。キャベツならどんな料理に入れても味を損ねることもなく、量も増やせるので節約料理にはとても便利です。また服は基本的には買いませんが、どうしてもいるときはリサイクルで買います。

みらくるさん(26歳:福岡県在住)のお金が足りない時の節約術

携帯料金はプランを下げれるところまで下げて通話は無料アプリを使います。家にいる時は携帯は使わず公共のインターネット環境を使ったりしていました。食費を削る為にはコンビニには絶対に行かないことです。コンビニはスーパーよりも値段が高いですし、今すぐ必要ではない物までついつい購入してしまいます。本気で食費を浮かすならコンビニではくスーパーです。それから水道水、ガス、電気は徹底的に見直しました。水道水代はトイレの水を流す時は大を使わず小を使ったり、節水シャワーを買ったりしました。水道水代を安くする為に買ったのにガス代の節約にも繋がりました。電気は昼間はつけないでテレビも見ず夜も早めに寝たりと工夫しました。

まかろんさん(39歳:東京都在住)のお金が足りない時の節約術

・スーパーは閉店間際に行って、値引しているパンをまとめ買いして冷凍庫で保管します。・日用品や食品はセールなどの広告が入るときに買っておきます。・洗濯物は毎日回さずに極力ためてまとめて洗います。・割引クーポンはムダに使いすぎず、本当に必要なものがあるときのみ使用して買い物をします。・エアコンをなるべく使わないように、寒い日は家の中でダウンを着る、暑い日はネッククーラー(スカーフのようなもの)で冷やす、 ファーストフード店などにウォーキングがてら出向き、熱さや寒さをしのぎます。・化粧品のランクを落として安売りの時に購入。・使用していない家電のコンセントを抜く、古い家電は買い換えられるものは新調して電気代節約。

楽子さん(30歳:神奈川県在住)のお金が足りない時の節約術

携帯電話を一般的な会社のものから格安SIMに切り替えましたので、毎月5000円は安くなりました。それでも写真やアプリなどの機能もこれまで使っていたものと変わらないあるいは写真機能はとてもよくなったにも関わらずです。また食費を削るためには、まず会社のランチを毎日外食していたのを、なるべくお弁当にしました。そうすることで毎月1万円は浮きました。またスーパーでの食材の購入をする際には、例えば東急系列では、東急カードというものがあり、東急線の電車を利用した分がポイントとなり、東急系列のお店での食材等を購入するときにそのポイントを使用できるので、コツコツとポイントを貯めて食材を購入するようにしています。

ぴーすけさん(40歳:千葉県在住)のお金が足りない時の節約術

支払いをすべてVISAデビットにして支払いを管理して、かつ得点としてキャッシュバックしてもらうという節約術を今でもやっています。VISAデビットはクレジットカードの様に決済ができて支払いは直ぐに引き落としができるという便利な支払い方法で、銀行のATMで現金を引き出さなくても決済をすることができるので手数料を気にせずに済むことができるというメリットがあります。ただし、銀行によっては年会費が翌年度からかかるということがありますが、使い方次第ではそれを無料にすることも可能です。例えば年10万円以上利用していれば翌年の年会費が無料になるサービスであれば加盟店であればVISAデビットを利用するとかしておくといいです。

さわさん(34歳:京都府在住)のお金が足りない時の節約術

携帯電話はアドレスが変わるのが面倒でなければ他社乗り換えをすると通信費がだいぶ安くなります。住宅ローンは銀行に借り換えをほのめかすだけで金利を下げてもらえたので、毎月3千円ほど安くなりました。食費はとりあえず買い物回数を減らす!!週に一度のまとめ買いにするだけで、少しは節約になっていると思います。冬の時期は暖房費がかさむので、みんな一枚多く着せて、少しでも暖房をつけなくてもいいように心がけています。外食や、どこかレジャー施設を利用するときは必ずクーポンをチェックして利用します。美容院代がもったいないので、息子の頭は夫がバリカンでカットするようになりました。私はカットモデルで美容院を探すようになりました。

さやさん(26歳:愛知県在住)のお金が足りない時の節約術

携帯料金については、一番容量の少ない機種を購入するのはもちろんのこと(大きな容量の機種を持つことはぜいたくだと思います。写真をたくさん撮るといっても、毎日家でパソコンにデータを移せばまかなえないことはないと思います。)、クレジットカードでたまったポイントを携帯の機種代にあてるのが一番良いと思います。絶対に生活になくてはならない携帯の本体代にポイントを使用すれば、ポイントを使うために娯楽費が増える心配がないからです。また、これに関連して、買い物には極力クレジットカードを使います。出費というのは生きている限り消えることのないものですから、それにポイントが付くというのであれば避ける要素はないと思います。

monさん(38歳:北海道在住)のお金が足りない時の節約術

食費を節約するため、ポイントのつくスーパーで買い物をしています。商品によっては多くポイントがつくものもあり、そういう商品を中心に買うようにしています。携帯料金の節約のためにはガラケーで無料通話を利用し、スマホは格安simです。基本的に家にいることが多いので家にいる時は自宅のwifiを使うことでデータ使用量を抑えています。電気代・水道代・ネット回線代・携帯代・固定電話代など、できる限りひとつのクレジットカードで引き落とされるようにしてポイントをためています。クレジットカードのポイントはたまると図書券に交換し、子どもたちのドリルを購入する費用に充てています。通販で買い物の際はポイントサイトを経由して購入します。

小太郎さん(31歳:愛知県在住)のお金が足りない時の節約術

毎月、携帯の節約をするさいは、auウォレットのポイントをauのスマートパスに入り、いろいろな方法で、auウォレットポイントを貯めれるようにしています。アプリをインストールして起動することでauウォレットを貯めたりアプリをインストールしたあとで指定されたミッションをくなすことで毎月貯めています。ポイントを貯めるためのアンケートに答えるとでポイントを貯めています。CMをすべて見たあとにクリックすることにより、ポイントがたまります。インターネットではヤフー!ショッピングを利用しTポイントを貯めて次回の買い物の時に使っています。アンケートサイトや、ポイントサイトやアプリなどやTポイントを貯めれるサイトでも、貯めています。

●お金が足りない時のキャッシング

疑問
どうしても急にお金が入用になってしまった時は一時的にキャッシングを利用するのも有効な手段です。

しずくさん(30歳:宮崎県在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

クレジットカードはイオンカードしか持っていないです。クレジットカードについてはやはり一括で支払うことが多く分割で支払ったことはないです。アコムやプロミスなど大手がキャッシングはあると思うのですが使ったことがないのでやはり不安に思うことがあるのでどうしても日ごろクレジット支払いをしているイオンカードでキャッシングをすることがいいかなと思います。もっとプロミスアコムなどの使いかたを詳しく知ることができたら気持ちも違います

野村よりこさん(45歳:長崎県在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

私の場合、キャッシングはイオンのカードでしています。イオンなら大手だし安心できると思うからです。返却も無理のない範囲でゆっくりできるので利用しやすいと思います。テレビで色々な金融機関の宣伝を見ますが、イオン以外のところではキャッシングしたことはありません。そのため細かい利息や手数料など複数の会社を比較したことがなく、どこがいいのかわかりませんが、安心して借りられるという点ではイオンはおすすめです。

みらくるさん(26歳:福岡県在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

キャッシングは利用した事はありませんが、もし利用するなら、アコムやプロミスなどの大手を選ぶと思います。利息が30日かからないという所も魅力的です。あまり詳しい知識はありませんがTVCMも頻繁に流れているので利用している人が多いのかな?と思い安心して利用できそうです。あとは、申し込んで利用できるまでに時間がかからないという所も魅力です。すぐにお金が借りれて返済もコンビニからできるという身近な環境は凄くいいと思います。

まかろんさん(39歳:東京都在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

自分の支払える範囲内で一時的に賢く利用するのであれば、支払を遅らせることが出来るのでおススメです。その際は定額支払いではなく、収入の増減によって支払額を決められるものを選択することが、ローン地獄に陥らないコツだと思います。ある程度の期間収入があるのであれば、前倒しでローンを早めに完済すると、無駄な利息を払わずに済みます。それが不可能であれば、残額を借入して一旦キレイに返済し、借入金を貯金などで返済するのがベストです。

楽子さん(30歳:神奈川県在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

キャッシングを利用したことはありませんし、その必要がないようにやりくりをしますが、いざというときには必要になることも考えられますので安心できるところを探します。三菱東京UFJ銀行は大手ですし、銀行なので安心かなと思います。楽にキャッシングができるので良いです。また様々な案内のオペレーターの方の対応もよく、とても親切でした。国内だけでなく、海外からのキャッシングやwebからでもできるので、急を要する場合には良いです。

ぴーすけさん(40歳:千葉県在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

私はアコムを利用していたことがあります。アコムは返済がインターネットでも返済ができるという点がメリットで、自宅にいながら返済ができるのです。もちろん残高照会もインターネットでできるのでわざわざATMにいかなくても済むので、遠い人であればインターネットで返済も楽にできるのでお勧めです。あと、無人契約機も多く無人契約機を利用してキャッシングを利用するということもできるのですぐに借りたい人は無人契約機も便利です。

さわさん(34歳:京都府在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

キャッシングは利用したことがありません。利息がかからないなど、色々とCMで流れていますが、どうもキャッシングだけは利用しようという気になりません。クレジットカードの分割払いは、本当は利用したくないのですがまだ利用できると思います。キャッシングとなると不安です。大手の会社は大丈夫だろうとは思うのですが、借りること自体に不安を感じます。なので、住宅ローン、車のローン以外でお金を借りるつもりはありません。

さやさん(26歳:愛知県在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

自分自身、キャッシングを使用したことはありませんが、まず利用する対象として考えるのは安心感のある大手です。どうしても、キャッシングに縁のない人にとって、消費者金融にお金を借りることは不安で仕方ないものなので、どんなメリットがあっても大手以外を利用したくないです。また、大手の中で選ぶ基準としては、利息がかからない期間が長いものを選びます。(お金が準備できる保証がどれだけ自分にあるのかで程度は変わりますが。)

monさん(38歳:北海道在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

キャッシングは利用したことがありませんし今後も利用したくないと思っていますが、もし利用することになってしまったとしたらアコムなどの大手会社を利用しようと思います。利用したことのある人の口コミや会社の評判をしっかり調べて選びたいと思いますし、利息がかからない方法で短期で返済できる金額のみを上手に利用したいです。また、銀行の教育ローンなどで都合がつくようならキャッシングという形よりそのようにしたいと考えています。

小太郎さん(31歳:愛知県在住)のお金が足りない時のキャッシングについて

キャッシングはしたことはないですが、やはり、大手で安心でき、利息がかからないようなところが良いです。auの、キャッシングなどは、auがしているものなので、安心かな?と感じています。CMでよく見かける、アコムや、プロミスなでは、やはり、有名なので、名前が聞いたことがないようなキャッシングよりは、安心ではないかという感じがいたします。利息がかからないような、安全性に優れている方が良い、と感じています。

お金が足りないと困っていませんか?

お金が足りない・・・と悩んでいる人は多いです。有給休暇を取って遊びに行きたいと考えてもお金が足りないから遊びにいけない人もいます。抜け出すためには足りないお金を融通しなければいけません。

そんな時は消費者金融やキャッシングを利用してお金が足りない状態から脱却できます。友人たちとの食事会が急に決まったのにお金が足りないために行けない。お金が足りないのにちょっとした出費を抑えることができない人も多いです。

人付き合いでお金が足りないなんてことも

お金が足りないのは誰にでも起きることなのでどうしようもないんです。緊急でお金を借りる事について不安のある人もいると思います。社会人になると飲み会や付き合いなどもあり年間に数十万円が飛んでいきます。

クレジットカードで買い物をしたとき、お金が足りないとなっては一大事です。要するにキャッシングやカードローンは、急な出費などお金が足りない場合に役立つものです。審査が通らない理由や特徴も借りる前に知っておきましょう。

とにかくお金が足りないというだけで社会人生活で付き合いが悪くなり、仕事でのコミュニケーションにも支障がきたさないようにしましょう。しっかりと審査基準を満たしていれば、キャッシングでお金を借りることができるのでお金が足りない状態でも困りません。

スマホでも手続きができるようになったキャッシング

最近ではスマホでの申し込みも可能なので、お金が足りない場合にキャッシングをネットで申し込みをするのもいいと思います。結果が分かるのは申込んだ本人のみなので、お金を借りることが周囲にバレるのを気にしている人も安心してください。

申込むには必要な項目のチェックをしっかり行うなど、誤った情報を書き込まないように注意してください。お金が足りない場合、借りるのであれば金利など、キャッシングサービスを比較しましょう。ネット環境とパソコンがあれば、すぐに審査を申込むことができます。

お金が足りない場合はキャッシングサービスを利用するのは有効な手段です。一昔前は必要な書類を揃えて店舗に行かなければいけませんでしたが、今ではお金が足りない状態になったらインターネットでほとんど完結できるようになりました。ただし年齢や年収など、正直に申告するようにしてください。

キャッシングは急な出費でお金が足りない場合に利用するわけですが、人によって借り方は様々です。借りた金額を次の月の返済日に一括で返す人もいますし、ボーナスで返す人もいます。

一週間だけ足りないお金を借りたい人もいれば、少しまとまった金額を借りる人もいます。お金が足りない状態になるのは、人それぞれなのですが、返済できれば問題ありません。ネットで申込む時は契約に同意しながら画面の指示にしたがって進んでいくだけで大丈夫です。

審査に通れば、急に必要になった足りないお金を補充できます。お金が足りない状態になったら、キャッシングを有効活用しましょう。

お金が足りないのは重大なストレスに

お金が足りない状態は重大なストレスになることもあります。色々な出費がかかりお金が足りない場合はどうやって対処していますか?社会人になると周りでは結婚ラッシュなのかご祝儀などでお金が足りない場合も出てきます。

しっかり管理してお金をやりくりする習慣をつけるのが重要だと思います。お金が足りない人必見の対処法です。当然表立ってそんなにお金が足りないのか周りに知られるのが不安になることもあるかと思います。妻や両親から追求が入ると焦りますからね^^;

もしお金が足りないときにはキャッシングなどを有効活用するのも検討していきましょう。買い物をしすぎて生活費が足りない時に利用する人もいます。実際にお金が足りない時は審査回答が早ければ早いほど助かります。

お金が足りない状態に陥ると小さな事柄でも重大なストレスを感じる人もおり、日常生活に支障をきたすことがあります。お金が足りない時に気をつけなければいけないのが、公共料金などの支払いです。

公共料金の支払いをクレジットカードにしている人は注意

お金を借りたことがない人にありがちですが、公共料金の延滞なども印象が悪くなってしまうので注意しましょう。お金が足りない場合は金利や審査に必要な書類、返済できるかどうかをきちんと判断しましょう。

少額の足りないお金を借りたいと考えているのであれば、キャッシングはオススメです。審査の流れや期間はネット申し込みを利用すれば、短時間で済みます。ただし、申込む時は記入漏れや誤った情報を入力しないようにしましょう。

記載している情報に誤りがあると金融機関としてもお金を貸しにくいからです。何かのきっかけでお金が足りない状態になるかは人生分かりません。申込むタイミングにもよりますが、審査が無事終了したら即日に振り込まれるサービスなどもあります。

キャッシングの便利な借入診断

お金がどうしてもすぐ必要な場合は即日融資が可能なキャッシングで借りるのも1つの手です。お金が足りない場合にネットでお金を借りるには、モビットなどの借入診断を有効活用しましょう。

借入診断は30秒もあれば入力が完了し、『診断する』ボタンをクリックすればすぐに融資可能かどうか結果がでます。すぐに借りるならモビットやプロミスが大手キャッシングサービスです。

キャッシングやカードローンで足りないお金を借りれるのか?申し込みに不安のある人も来店不要で借りられるのが良い点です。お金が足りない場合はプロミスの来店契約なら申し込んだ当日にカードが受け取ることもできます。

今日中にお金が足りない!なんて時の手段としてキャッシングサービスを利用して借りるというのが良いでしょう。

お金が足りない時の解決方法

お金が足りない時は人それぞれです。結婚や出産、引っ越しや人付き合いなど、生きていると何かとお金が掛かります。あなたが足りないお金はいくらぐらいでしょうか?お金がピンチで足りない時ほど、どうやりくりするのかも大切になってきます。

ついつい買い物をしすぎてお金が足りない状態になったり、夫が大のビール好きで飲み代とタクシー代が足りないなんて人もいます。収入と支出がごちゃ混ぜになっていてお金が管理できていないと多くの人生の分岐点がやってきます。

お金が足りないかもという不安や生活費が足りない状況というのは想像しているよりもかなりのストレスを受けるので出来るだけ早く脱出しましょう。信頼できるキャッシングの中にモビットやプロミスがあります。

スピーディーな審査で借入までの時間を短縮

以前に比べるとキャッシングサービスの審査なども簡素化されてきているのでお金が足りないときには有効利用しましょう。キャッシングを利用するための審査申込を行うと最初に感じるのこんなに早く審査が終わるの?ということです。

最近では各キャッシングサービスもお金が足りない人がすぐに申し込めるように審査を簡素化しているところが増えてきました。お金が足りないという人にはキャッシングサービスを短期間だけ利用するのもオススメです。

収入があれば基本的に融資可能ですし、審査もわずかな時間で完了します。お金が足りない多くの人が使っているのが、大手キャッシングのモビットやプロミスです。キャッシングサービスは返済が可能かどうかすぐに結論を出すためにも審査を簡素化しています。

契約社員や派遣社員の人でも、収入があれば問題ありません。ただし、お金が足りない時に公共料金などの支払いを延滞していた場合は返済できないと判断され融資を拒否されることがあります。

ネットで借りられるのが何よりも便利

キャッシング以外でも延滞したことがあるとその人の信用度はかえって下がってしまうのです。以前は契約時に窓口まで行く必要があったキャッシングですが、現在ではネット申し込みで完結できるのが主流です。

今すぐ足りないお金を借りたい人のために、即日融資ができるキャッシングサービスも用意されています。お金が足りない時はどこにいくら借りるのかしっかりと計画しておきましょう。

モビットのシミュレーターを使って例を挙げてみると、借入が無ければ年収が50万円でも融資可能という診断がでますね。お金が足りない時の受け取り方には何通りかありますが、ネット申し込みが最短で足りないお金を借りる方法として最適です。

お金が足りない時に初めてキャッシングを利用する場合、収入があれば基本的に借りることができるのでお金に困っている人は活用しましょう。

お金が必要になった理由

生活費が足りない

お金の知恵

読了までの目安時間:約 3分

OKマークの女性

お金の知恵の続きを読む »»

引越し費用をキャッシング

頭金が足りない

最近の投稿
カテゴリー
 
320x50 夏菜さん 静止